読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経営コンサルの割安株分析

現役経営コンサルタントが中長期保有を前提に中小型株を中心に分析。自身の専門性や調査・分析範囲(能力)に限界がある中で、様々なバックグラウンドを持つ方々との意見交換を行うことで、割安株への投資を実現することが目的です。

お気に入り銘柄の株価変動(5月15日週)

当ブログでの企業分析も一定数行い、お気に入り銘柄も徐々に増えてきたので、今週から週次でお気に入り銘柄の株価をモニタリングしていこうと思います。

 

今週の株価変動

元々世界的に株式市場の過熱感があった中でトランプのロシアゲート問題が勃発し、米国発の大暴落相場が始まり日本市場も大荒れの展開となりました。

特に円高の進行具合は目を瞠る物がありました。

さて、そんな市場動向の最中当ブログで成長ポテンシャルがあると分析した割安銘柄の株価のパフォーマンスについて見ていきたいと思います。

f:id:con_invester:20170519190632p:plain

TOPIXのパフォーマスを上回ったのは 6銘柄となりましたが、その内4銘柄の株価が減少しました。

先週まで大幅に上げていたユニゾHDが最も減少率が大きく、-6.3%となりました。

 

年初来の株価変動

続いて年初来の株価の変動です。

f:id:con_invester:20170519190819p:plain

TOPIXが+0.3%という雀の涙レベルの上昇であった中で、ダイイチ、平安レイサービス、コンドーテックは素晴らしいパフォーマンスです。

一方、今僕のイチ押しで最もポートフォリオに占める割合が大きい日本アセットマーケティングが-32.1%という悲劇的な下げを続けています。

 

仮に全ての銘柄を同じ比率で保有していた場合、年初来比で見ると余裕のマイナスですね。。。

これからもめげずに継続して分析していきます。

 

The 継続は力なり。