経営コンサルの割安株分析

現役経営コンサルタントが中長期保有を前提に中小型株を中心に分析。自身の専門性や調査・分析範囲(能力)に限界がある中で、様々なバックグラウンドを持つ方々との意見交換を行うことで、割安株への投資を実現することが目的です。

お気に入り銘柄の株価変動(9/19週)

今週の株価変動 今週は米国のハリケーン脅威の後退や北朝鮮リスクの一服(どこがどう一服なのか意味不明ですが)とマーケットが捉えたようで、株式市場は上昇して引けました。 また「有事の円買い」という、ある種の疑いを入れる余地がなかった「前提条件」…

お気に入り銘柄の株価変動(9/11週)

今週の株価変動 最近は毎週のように書いていますが、やはり今週もアクションを起こしてきた北朝鮮。そして北朝鮮がアクションを起こすと、初期反応として円高株安になるものの、徐々に北朝鮮がアクションを起こす前の水準を回復し、そしてその水準を突破する…

ポートフォリオ推移(9/12)

新しい投資方針を掲げ、早速クラウドワークスという素晴らしい銘柄を見つけたのですが、今日までその投資を渋っていました。 というのも、キャッシュ比率を上げようとしてる最中、保有銘柄を売却せずに新規銘柄に対してキャッシュアウトするのはかなりきつい…

クラウドワークス(3900)企業分析②

さて、前回の続きです。(前回行いましたクラウドワークスの分析はこちらになります) www.con-invester.com 「島国」という参入障壁 前回、競合であるランサーズと比較した場合の競争優位性について言及しました。とは言え、世界に目を向ければこのクラウド…

クラウドワークス(3900)企業分析①

先日、記事に書いたように、株式投資資金の一部を新規領域に投じるという文脈で、今回はクラウドワークスの企業分析を行いたいと思います。 www.con-invester.com 企業概要 クラウドワークスは2014年12月にマザーズに上場し、現在(2017年9月4日時点)の時価…

お気に入り銘柄の株価変動(8月28日週)

今週の株価変動 今週もリスクオフ材料が鳴り止むことはなくといった感じでした。どうやら「有事のビットコイン買い」なるものが浸透してきており、遂に1BCT=50万円を突破したらしいですね。なんと、年初来で+358%だとか。 www.bloomberg.co.jp 切ないですが…

ポートフォリオ推移(8/31)

さて、今日で8月最終日ということで、ポートフォリオの推移を確認しておこうと思います。 400万円台突入!! 北朝鮮や米国政治問題など、リスクオフ材料が続出していたので、正直ポートフォリオのパフォーマンスを見るのが怖かったのですが意外なことに大き…

新興株への投資・分析について

これまでは、設立や上場から一定期間の年月が経過しており、所謂オールドエコノミーを事業領域としている企業群を分析対象としてきました。特に、バリュエーション面で割安であることを重視し、利益がしっかり出ている企業であることが投資する上での必要絶…

遠藤製作所(7841)2017年12月期1Q決算

8月4日に注目していた遠藤製作所の2017年12月期1Q決算の発表がありました。結論としては、投資を見送ることにしました。 一過性の兆しが見えた1Q決算 前年同期比からの落差が激しく売上高が-1.8%、営業利益が-55.9%となりました。 以前、遠藤製作所の分析を…

お気に入り銘柄の株価変動(8月21日週)

今週の株価変動 今週に入ってからも引き続きリスクオフ材料が声高に叫ばれていましたが、蓋を開けてみると株式市場は比較的落ち着いた展開となりました。また、円相場も今週まで主要通貨に対して円高が進んでいたこともあり、週間で見ると円安方向で進む結果…

平安レイサービス(2344)2018年3月期1Q決算

8月7日に平安レイサービスの2018年3月期1Q決算が発表されましたので、その結果を纏めたいと思います。 営業利益は減少も無難な結果 前年同期比で、売上高が+0.2%、営業利益が-9.7%という結果になりました。後ほどセグメント別の業績で詳述しますが、最大セグ…

コンドーテック(7438)2018年度3月期1Q決算

8月8日にコンドーテックの2018年3月期1Q決算があったのでその結果を振り返りたいと思います。 全社業績は増収増益に 前年同期比で売上高は+5.7%、営業利益は+7.4%と増収増益となりました。 輸入商材の仕入原価が上昇する中、新規顧客の開拓や自社製品の販売…

お気に入り銘柄の株価変動(8月14日週)

今週の株価変動 今週は北朝鮮の核問題、アメリカの政治不安、スペインでのテロなどのリスクオフ材料が重なり、マネーは一気に逆流しました。 核問題については何ら新しい材料ではありませんが、トランプと金正恩が口喧嘩を始め、人類は彼ら二人の手に核兵器…

新報国製鉄(5542)2017年12月期2Q決算

8月9日に新報国製鉄の2017年12月期2Q決算の発表がありました。発表前は大きく株価が上昇しましたが、発表後には大幅下落するという何とも刺激的な展開になりました。 営業利益が前年同期+18.9% 売上高が前年同期比+3.8%と微増に留まる中、営業利益が+18.9%と…

日本アセットマーケティング(8922)2018年3月期1Q決算

8月4日に日本アセットマーケティングの2018年3月期1Q決算がありました。無難な決算結果とは裏腹に、株価が大きく下げているので、決算の解釈および今後のスタンスについて纏めておきたいと思います。 日本アセットマーケティングには重要な"無難な"決算結果 …

お気に入り銘柄の株価変動(8月7日週)

今週の株価変動 先週末の米雇用統計が予想を上回る結果だったことから、週明けはドル高円安、及び為替に引っ張られる形での株高が予測されていました。が、そんな甘くはいかず、またも「地政学リスク」という名の玉虫色のリスクを前に円が買われ、結果として…

ダイイチ(7643)2017年9月期3Q決算

8月1日にダイイチの2017年9月期3Q決算が発表されました。 相変わらず堅調な推移 2017年9月期3Qの結果も堅調な結果となりました。 営業利益が微減となっているのは最低賃金の上昇と人手不足による人件費の増加がジワリと効いてきた感じでしょうか。下記は、食…

澤田ホールディングス(8699) 2018年3月期1Q決算

7月27日にポートフォリオに組み入れている澤田HDの2018年3月期1Q決算がありました。 全社業績はひとまず下げ止まり 結果としては、ひとまず下げ止まった状態です。 以前分析した際にも書きましたが、澤田HDは金融コングロマリットとは言え、売上・営業利益共…

お気に入り銘柄の株価変動(7月31日週)

今週の株価変動 今週も東芝が東証二部に降格したり、ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの時価総額は1兆円の大台に乗るなど、大きなニュースがありましたね。 また、今週は各社の決算発表があったことで、業績次第で急騰や急落が見られました。 あとは最早…

ポートフォリオ推移(8/4)

8月に入って少しポートフォリオを弄りました。 ウエストHD売却+日本アセットマーケティング買い増し 7月に入ってから現金比率を増やすため、自信のない銘柄を売却してきました。ウエストHDについては自信がないわけではなかったのですが、下記の2つの理由か…

IBMの株主還元から見るあるべき資本政策

さて、前回遠藤製作所の分析を行った際、「借金をして調達したお金を全額株主還元に充てる」と記載した件について少し細くしたいと思います。(遠藤製作所の分析はこちらになります) www.con-invester.com 資本効率を高める財務レバレッジ 本ブログの読者の…

遠藤製作所(7841)企業分析②

さて、前回の続きです。 (前回行いました遠藤製作所の分析はこちらになります) www.con-invester.com 株価・倍率 株価は昨年末から盛り上がり始め、今年の3月に最高値の845円をつけます。(約2年で株価が2.6倍になった計算です)現状は最高値から約3割下落…

お気に入り銘柄の株価変動(7月24日週)

今週の株価変動 週末に安倍政権の支持率低下に関する報道が出て幕を開けた今週ですが、ついに政治的な大きな動きが出ましたね。 自民党は稲田防衛大臣が、民進党は蓮舫代表が辞任を発表しました。 (自民党については他にもうだうだありましたね) さらには…

遠藤製作所(7841)企業分析①

前回の三東工業社の反省を活かし、キャッシュリッチ企業として抽出された企業の内、収益性(EBITDA margin)が高い企業順に分析を行いたいと思います。(抽出したキャッシュリッチ企業はこちらになります) www.con-invester.com 企業概要 という訳で、今回…

三東工業社(1788)企業分析

今回は先日抽出したキャッシュリッチ企業のうち三東工業社(1788)を分析したいと思います。 www.con-invester.com 企業概要 三東工業社は東証JQS上場で、時価総額は13億円(2017年7月24日時点)です。滋賀県に本社を置き、土木事業、建築事業、不動産事業を…

キャッシュリッチ企業の炙り出し

さて、村上世彰氏の「生涯投資家」を読んでこれまでの「競争力があり、キャッシュ創出力から見て株価が割安である企業」という投資基準に加え、「時価総額に比して保有キャッシュが多い企業」という基準を設けたいなと試行錯誤していました。 www.con-invest…

お気に入り銘柄の株価変動(7月17日週)

今週の株価変動 安倍政権の支持率が急落したり、急速な円高が進む中で思った以上に世界の株式市場は堅調ですね。日経平均は2万円台をキープしていますし、米国株なんかは過去最高値を更新している状況です。 そんな中での個別日本株のハイライトはタカタと東…

ポートフォリオ推移(7/18)

先々週のユニゾHDに続き、タケダ機械の株を全て売却しました。 タケダ機械売却の理由 結論としてはマクロ経済が怪しくなってきたことです。ミクロで見るとタケダ機械のEBITDA倍率は4.6xと割安水準で、積極的に売る理由はなかったというのが正直なところです…

サン・ライフ(4656)の保有現金について

先日、サン・ライフが時価総額の2倍以上の現金を溜め込んでおり、投資対象として非常に割安であるとブログに書きました。 www.con-invester.com ところが、ブログを読んだ読者の方のご指摘で、割安であるという評価が誤りであったと気が付きました。(以下が…

お気に入り銘柄の株価変動(7月10日週)

今週の株価変動 トランプのロシア問題再燃を皮切りに安倍政権の支持率低迷などのリスクオフ材料のみならず、別にリスクオフともオンとも取れないようなニュースまで円高材料としてトレードされました。(まぁこの辺は先週まで何のニュースが流れても円安材料…