経営コンサルの割安株分析

現役経営コンサルタントが中長期保有を前提に中小型株を中心に分析。自身の専門性や調査・分析範囲(能力)に限界がある中で、様々なバックグラウンドを持つ方々との意見交換を行うことで、割安株への投資を実現することが目的です。

ポートフォリオ推移(2018/1/18)

さて、この1-2週間を切り取ると、株高・仮想通貨安というのが市場関係者のもっぱらの印象でしょう。

大発会から上昇を続けている日経平均株価は、ついに26年2ヶ月ぶりに2万4,000円台に突入しました。

www.nikkei.com

一方の仮想通貨。
年初は大幅に値を上げて、仮想通貨取引を行っている方々は口々に「お年玉だ!!」と叫んでおりました。
が、その上昇は急停止、そして急直下のまさに殺人通貨と化しています。ポンドが可愛いものですね。

jp.cointelegraph.com

主要仮想通貨は軒並み年初最高値から50%近く下落しているようです。

「2018年は心機一転、新しいことにトライしよう!そうだ仮想通貨だ!」と始めた人々はわずか1-2週間で投下資本の半分を吹き飛ばしたわけです。

ただ、僕としては「株式投資こそ最高だ!!」と言いたいわけではなく、虎視眈々と仮想通貨への参入も狙っております。
(今まで数冊本を読んでも何がどう凄いのか理解できなかったのですが、年末年始で色んな方々からインプットを頂き、なんとなく輪郭が掴めてきたので)

まぁ何事も勝算とリスク管理が大切だということですね。

ポートフォリオ推移

さて、本題に戻ります。

f:id:con_invester:20180118131103p:plain

新規に投資し始めたクックパッドやクラウドワークスはヨコヨコの動きですが、停滞が続いていた日本アセットマーケティングが上昇の兆しを見せ、かつ平安レイも株価が1,000円台に突入した結果、一時は僕の株式PFも460万円台に突入しました。

全体的に上昇相場に乗り切れていない感は否めませんが、じっくり堅実に資産を増やしていきたいと思います。